忍者ブログ

夢見がち。

夢小説の設定だけ考えてニヤニヤしてるキモブログサイト。 たまに小話付。最近はとうらぶ報告しかしてない。

薄桜鬼×遙か6話。

Ibのプレイ動画見ました。
ギャリーがイケオネェ過ぎる。

薄桜鬼×遙か6ヒロイン
~千鶴と異世界旅行・遙か6編~

ココの設定のトリップ先がマギじゃなくて遙か6だったら的な設定。
所詮は派遣。

流れ的には↓
1.現代ヒロイン、事故って薄桜鬼にトリップ。
2.色々あってヒロイン死亡。現代に戻る。
3.現代に戻ったらあら不思議、皆さん転生されてました。
4.何故だか今度は遙か6にトリップ←メインはここ。

千鶴やその他鬼の皆さんは転生してますが、
鬼の力は大体そのままです(ご都合展開)
鬼化もできるよ。

--鬼(薄桜鬼)の子孫ヒロイン--
細かいことは上記リンク先とか何か色々参照(丸投げ)
行き成り遙か6世界にトリップしたヒロインと千鶴。
6の本編前。
一緒に飛ばされたが落ちた先はバラバラ。
ヒロインは御茶の水渓谷付近に落ちる。
辺りを見渡しても千鶴が居ないので探しに行こうとしたら、
子供の悲鳴が聞こえたので向かうと何か(怨霊)に襲われそうになっていた。
庇って怪我をするもとりあえず子供だけ逃がし、
何か(怨霊)と対峙しようとしたら金髪の男と緑の少年に助けられた。
怪我の治療をするという名目で蠱惑の森に。
虎ほどではないが(通常時に限り・鬼化した場合は異なる)
馬鹿力で頑丈なヒロインに興味を持ったダリウスに拾われ、
千鶴を探す+衣食住の代わりに色々手を貸す条件で(虎やコハクのような雇われ方)
そのまま鬼一家へ。
ちなみにダリウス、
ヒロインの事を虎と同じく鬼の血が混ざっているんじゃないかと言い当てた。
間違っちゃいないが、
根本的な事が違う事にはまだ気が付かないヒロインとダリウスなのでした。
そのうちヒロインに角が生えて驚く。
あれ、なんか違くない? と。
千鶴は愛宕山に落ちる。
偶々その場に居た村雨さんに目撃され、
明らかに現代っ子である格好の千鶴を心配し、
見かねた村雨さんに拾われハイカラヤに、
という前回載せたヒロインそのままの境遇。
もちろん千鶴もヒロインを探したし、探している。
どちらもご都合展開。
拾われ先が先なので案外早く再会する。
ノーマルルートな千鶴と初っ端からハードモードなヒロイン。
千鶴は本物のヒロインだからしょうがないね。
ていうか薄桜鬼での始まりがハードモードだったからちょっと位楽でもいいじゃない。
再会後は現状維持か千鶴もダリウスの所に来るかはどっちでもいい。
そんな感じで本編に絡んでいくようなそうでもないような。
ヒロインは村雨さんメインで虎と有馬。
千鶴はルードメインでコハクと九段。
梓は秋兵ルート一直線。
ダリウスは皆のお父さん保護者。
千代は女の子+九段のお母さんお姉さん。
----------------------------------------------------------
でも相変わらず見かけはヒロイン×千鶴。
薄桜鬼キャラはややこしくなるのでお帰り下さい。
ブログパーツ

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

お知らせとか

リク停止中
ブログ内一部名前変換可。
まだまだ企画発動中。
お気軽にご参加ください。
--------------------------------------
8/10
ドラクエ中







カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

素敵商品

アンケート


カウンター

名前変換

ブログ内検索

おまけ

☆全順位はこちらからどうぞ☆

フルイチオンライン リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
↑貼るだけなのでブログでもOK↑
Copyright ©  -- 夢見がち。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]