忍者ブログ

夢見がち。

夢小説の設定だけ考えてニヤニヤしてるキモブログサイト。 たまに小話付。最近はとうらぶ報告しかしてない。

テニプリ×ドラクエ5話その17。

お久しぶりーふなテニクエ。

今回は立海3強(てか幸村)の思い出話。

「思ひ出は美しく」

山奥の村、ヒイロが尋ねてくる数年前のお話。
両親が亡くなったので、
真田・柳の手を借りながら荷物の整理をしていた時の事。
失くしてしまったと思っていたものを発見。

幸村「あれ・・・これは・・・こんな所にあったのか」
真田「どうした?セーイチ・・・それは・・・ひも、か?」
幸村「ふふ、ひもじゃなくてリボンだよ」
柳「おかみさんの物か?」
幸村「いや、これは俺のだよ」
真田「セーイチ、の?」
幸村「初めて女の子にあげたプレゼントだったんだけどね」
柳「前に話していた幼馴染の子の事か?・・・返されたのか?」
幸村「買った後に思い出したんだけど、彼女の髪は短かったんだ」
柳「初歩的なミスだな。セーイチにもそんな時代があったという事か」
幸村「どういう意味だ・・・?
柳「気にするな
真田「・・・結局そのまま渡さなかったという事か?」
幸村「いや、一応渡したよ。
   でも、やっぱり結べるほど長くはなかったから、
   結べるくらいに髪を伸ばすって言ってくれたんだ。
   2つセットだったから、1つは俺が、
   もう1つはプックル、あぁ、助けた子猫なんだけど、その子に結んで、
   髪が伸びたら俺が結んであげる、って約束をしてね」
柳「甘酸っぱい青春だな
幸村「レンジにそう言われるとなんかしょっぱいな。
   ・・・まぁ、その約束は、まだ果たせずにいるけどね」
真田「む・・・そうか、行方不明、だったな」
幸村「あぁ・・・でも、元気にしているよ、きっと」
真田「・・・そうか」
幸村「なんとなく、だけどね、分かるんだ、ヒイロがまだ生きているって」
柳「・・・お前がそう言うのであれば、そうなのだろう」
幸村「あぁ・・・・ありがとう」
柳「しかし、初恋がまだ続いているとは意外と一途だな、セーイチ」
幸村「レンジは俺を何だと思ってるんだ。
   と言うか、まだ引きずっているわけじゃないぞ」
柳「フッ、そうか
幸村「うわムカつくなそのドヤ顔
------------------------------------------------
「元気にしているよ、きっと」
元気は元気だけど絶賛奴隷生活中なヒイロさん。

そして真田を目立たせようと頑張ったけど結局柳の方が目立つ罠。

そういえばブン太とジャッカルって全く出てきてないな。
・・・その内出せるといいな(希望)
ブログパーツ

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

お知らせとか

リク停止中
ブログ内一部名前変換可。
まだまだ企画発動中。
お気軽にご参加ください。
--------------------------------------
8/10
ドラクエ中







カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

素敵商品

アンケート


カウンター

名前変換

ブログ内検索

おまけ

☆全順位はこちらからどうぞ☆

フルイチオンライン リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
↑貼るだけなのでブログでもOK↑
Copyright ©  -- 夢見がち。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]