忍者ブログ

夢見がち。

夢小説の設定だけ考えてニヤニヤしてるキモブログサイト。 たまに小話付。最近はとうらぶ報告しかしてない。

黒子のバスケ話その25。

なんだか笠松先輩が熱い。
高尾はもっと熱い。

そんな感じで黒バス。

黒子のバスケヒロイン
~兄妹ネタが多いような気がしてきた編~

最近ね。
そして今回もね。

--黒子双子妹--
黒子の双子の妹。誠凛1年。
見た目、喋り方など表面的な所はパッと見ほとんど黒子。
でも髪は黒子より長い。
背は黒子より低い。体型は細め。
胸はまぁそこそこ(リコよりある)
頭は黒子より良い。運動神経は普通。体力は無い(黒子以下)
料理もまぁ適度にできる。
妙に不運。あとビビり。
面倒事に遭遇する確率が高い。
でも持ち前の影の薄さで巻き込まれることはほとんどない。
その場でそっと騒動が収まるのを待ち続ける。
しかし内心は助けて兄さんコールを全力で唱えている。
中学は帝光ではなく青学(テニプリ)
大石(クラスメイト)と仲が良かったかもしれない。
(大石の視野が広くてよく見つけてくれていたとかそんな感じ)
乾ともそれなりに関わりがあった(観察対象)
でもそれ以外はテニス部にはほとんど関わっていない。
つもりでも何かしら騒動の時はその場に居ることはよくあった。
しかし誰も気づかない(たまに大石が気付く)
そのせいで妙にテニス部通だったりもする。
高校進学後でも大石・乾とそれなりに連絡は取り合っている。
高校は兄のバスケを間近で見たい、とかそんな理由で高校を誠凛に変更。
クラスは兄妹一緒(多分うっかり)
部活は当然のようにバスケ部マネに。
中学時代は試合に出ないし(3軍時)
出るようになったらなったであまり楽しそうじゃないし(1軍時)
で見に行ったことはなかった。
今は楽しそうで何より。
キセキ達は誰もヒロインの事を知らなかったので、
黒子そっくりな女の子に皆驚くことから始まる。
相手は誠凛で青春メインのその他逆ハーで(誠凛・大石・乾含む)
-------------------------------------------------
あ、笠松先輩と高尾が見当たらない・・・まぁいいか。

何故大石と乾なのか。
いや、性格的なこと全部含めてイケメンじゃね?
ブログパーツ

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

お知らせとか

リク停止中
ブログ内一部名前変換可。
まだまだ企画発動中。
お気軽にご参加ください。
--------------------------------------
8/10
ドラクエ中







カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

素敵商品

アンケート


カウンター

名前変換

ブログ内検索

おまけ

☆全順位はこちらからどうぞ☆

フルイチオンライン リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
↑貼るだけなのでブログでもOK↑
Copyright ©  -- 夢見がち。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]